乳酸菌を効果的に摂るならサプリメントがおすすめ!

乳酸菌を効果的に摂るならサプリメントがおすすめ!


最近、テレビやCMで話題になっている乳酸菌。

なんとなく体にいいのはわかるという方も多いかもしれませんが、具体的にはどのような効果があるのかご存知でしょうか?

今回は乳酸菌が人体にもたらす効果と、乳酸菌の効率のよい摂取の方法についてご紹介します。

乳酸菌で健康になりたいと考えている方はぜひチェックしてください!



乳酸菌サプリの効果って知ってる?


そもそも乳酸菌の効果っていったい何?

乳酸菌サプリについてご説明する前に、まずは乳酸菌が持つパワーについてご説明したいと思います。

乳酸菌が持つ代表的な効果といえば、ズバリ「腸内環境の改善」。

乳酸菌は、食べ物などに含まれるブトウ糖から乳酸などの人体に欠かすことのできない物質を作り出す細菌です。

また、腸内で腐敗物を発生させてしまう悪玉菌の働きを弱体化し、腸内の状態を維持する働きがあります。

乳酸菌はどんな食べ物に多く含まれているの?

腸内環境を整える上に、人体にとって欠かせない物質を作り出す細菌の乳酸菌。

しかし、この乳酸菌が含まれている食品は限られています。

例えば、ヨーグルト、プロセスチーズ、キムチなどが挙げられます。

これらの食品が大好きという人にとってはいいのですが、全員が必ずしもそうとは限りません。

また、効率よく食品から乳酸菌を摂取するためには、食品を食べるタイミングなども関係してくるのでなかなか大変です。

乳酸菌を効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ!

また、食品から乳酸菌を摂取しようと試みても、胃酸により多くの乳酸菌が死滅してしまうという問題があります。

乳酸菌が活躍できるフィールドは腸内なので、その前の胃で乳酸菌が死滅してしまっては意味がありません。

そんな問題を解決してくれるのが「乳酸菌サプリメント」。

乳酸菌サプリメントに含まれる乳酸菌は胃酸や胆汁に強いので、しっかりと腸内に届く効果が期待されるのです。

乳酸菌サプリは便秘やダイエットに効果があるの?


乳酸菌が有効な便秘の種類は限られている

乳酸菌サプリの便秘に対する効果についてお話する前に、まず便秘には種類があることを知っておく必要があるでしょう。

便秘には大きく分けて3つのタイプがあります。

まず挙げられるのが、大腸の筋肉の働きが弱まることによって生じる「弛緩性便秘」

次に挙げられるのが、疲労やストレスが原因となり、腸が痙攣することによって生じる「痙攣性便秘」

そして、普段から便秘密を我慢することにより生じる「直腸性便秘」が挙げられます。

乳酸菌サプリに効果があるとされているのは「弛緩性便秘」で、日本人の便秘の多くがこの「弛緩性便秘」と言われています。

乳酸菌サプリで便秘の解消を考えているなら、自分の便秘がどのタイプなのかしっかりと見極めることが重要になります。

乳酸菌サプリに見込まれるダイエット効果は?

乳酸菌サプリを使ってダイエットをしようと考えている人もいらっしゃるでしょう。

乳酸菌には前述のとおり、特定の種類の便秘を解消する効果があります。

便秘を解消するということは、すなわち「腸内環境を改善する」ことになります。

腸内環境を改善することによって新陳代謝を活発化させ、脂肪をより効率よく燃焼することができるのです。

しかし、乳酸菌サプリメントを摂取するだけで劇的に痩せるというのはレアケースでしょう。

サプリメントにも一定の効果は期待されますが、ダイエットをするなら食生活や運動習慣などをしっかりと見直す必要があります。

乳酸菌とビフィズス菌の違いは?


乳酸菌とビフィズス菌を同じものと考える人は多いかもしれませんが、実はそれは大きな間違いです。

乳酸菌もビフィズス菌もどちらも同じく人間の腸内にいて、乳酸菌は主に乳酸を生み出しますが、ビフィズス菌は乳酸に加えて、ビタミンBや酢酸を生み出します。

乳酸菌による恩恵をしっかりと受けたいのであれば、しっかりと乳酸菌やビフィズス菌の違いについて知っておくことが重要です。

乳酸菌とオリゴ糖の関係って?


乳酸菌サプリについて調べていると、乳酸菌とオリゴ糖の両方が含まれている商品を見かけることがあります。

どうして乳酸菌とオリゴ糖の両方が含まれているサプリメントが販売されているのでしょうか?実は、乳酸菌とオリゴ糖をセットで摂取することによって、相乗効果が見込まれるからなのです。

乳酸菌と一緒にオリゴ糖を摂取することにより、乳酸菌の働きをより高める効果があります。

乳酸菌は胃酸や胆汁などで死滅してしまい、腸まで届かないというケースが多いですが、オリゴ糖にはその心配がないので、セットで摂取すると高い効果が見込まれるのです。

乳酸菌サプリを飲むと下痢やおならが増える?


乳酸菌サプリで乳酸菌を摂取したのに、下痢になってしまったり、おならが増えてしまったりして困っている…。

そんな経験をしたことがある人もいらっしゃるかもしれません。

原因としては、「規定の量以上過剰に摂取してしまった」、「善玉菌が増えて腸内環境が整った結果による一時的なもの」、「乳糖不耐症の人が乳糖を許容量以上摂取した」、「腸の蠕動活動が活発化した」などが挙げられます。

先程もお伝えしましたが、乳酸菌は一般の食品にも含まれますので、乳酸菌サプリを摂取する場合は「摂取している乳酸菌の全ての量」を頭に入れておくことが必要です。

また、腸内環境が好転しているのにも関わらず、下痢をしているからといって乳酸菌サプリの摂取をストップしてしまうのはもったいないことです。

そのような場合は一度様子を見て、あまりにも下痢の状態が改善しないという場合のみ摂取をストップするといいでしょう。

乳酸菌サプリを飲むタイミングはいつ?


乳酸菌の効果を最大限に引き出すためには、乳酸菌サプリを摂取するタイミングが特に重要になってきます。

そのタイミングはズバリ「食後」

乳酸菌にとって胃酸は大敵というお話をしましたが、食後は食べ物が胃に入るので、その分胃酸が薄まります。

ですので、食後に乳酸菌を摂取すれば生きている状態の乳酸菌を多く胃に届けることができます。

また、乳酸菌は温度に弱いので、沸かしたてのお湯などで乳酸菌サプリを飲み込むのは止めたほうが無難です。

乳酸菌サプリの選び方


いざ乳酸菌サプリを購入しようと思っても、現在では各種メーカーから様々なタイプの乳酸菌サプリが販売されているので、一体どのサプリメントを選んでいいのか見当がつかないという場合もあるでしょう。

そんなときは次の項目をチェックすることをおすすめします。

乳酸菌の種類と量

最初にチェックすべきは、乳酸菌の種類とのその量です。
乳酸菌サプリの種類には、整腸作用を始めとして、免疫力の強化、花粉症予防などを目的としたものがあります。
自分の目的に対応した種類の乳酸菌を多く含むサプリメントを購入するのが何より大切です。

乳酸菌以外に含まれる有効成分

乳酸菌サプリには、主な成分となる乳酸菌以外の成分が含まれていることがあります。
例えば、オリゴ糖や食物繊維などがそれにあたります。
相乗効果が見込まれる組み合わせの成分が含まれているサプリを探してみましょう。

ほどよいお値段

これは乳酸菌サプリだけに限ったことではありませんが、サプリを摂取する上で欠かせないのが、「継続して使用すること」という点です。
短期間で効果が現れるのであればそれに越したことはありませんが、サプリによる整腸作用を狙うのであれば、継続した服用が鍵になります。
ですので、経済的に続けられる値段のサプリがおすすめなのです。

おすすめの乳酸菌サプリは乳酸菌革命


どの乳酸菌サプリを購入するか迷っている方におすすめしたいのが「乳酸菌革命」。

こちらのサプリメントには、「話題の乳酸菌」に加え、「ビフィズス菌」、「ラブレ菌」、「ガセリ菌」を含み、相乗効果が期待されます。

また、胃酸や胆汁に強い「有胞子乳酸菌」を含み、「耐酸性カプセル」を使用しているので、生きたまま多くの乳酸菌を腸に届けることができるのです。

料金も定期価格なら一ヶ月分で2,000円台と、大変リーズナブルです。

実際にこのサプリメントを飲んだ人からは「悩んでいた便秘の悩みがあっさりと解消された」、「酷かった鼻水の状態が改善された」などの声も。

まずは1袋、1ヶ月分から始めてみてはいかがですか?


乳酸菌サプリについてのまとめ


乳酸菌の基本的な情報と、整腸作用や免疫力の強化などを求めている方におすすめの乳酸菌サプリをご紹介しましたが、参考になりましたか?

乳酸菌サプリの効果を最大限に引き出すためには、今回ご紹介した条件をしっかりと満たすことがポイントになります。

忘れずにその条件を満たし、継続して乳酸菌サプリを摂取すれば、期待される効果があらわれるでしょう。

この記事を見た人はこちらも見ています